キャバクラで必ず盛り上がるカラオケの定番とは?世代・年代別リスト!

キャバクラで働いていると必ずやる機会があるのがカラオケ。

盛り上がるカラオケの定番曲があれば選曲するのが楽になりますよね。

世代や年代別で定番曲が分かっていればもっとその場を盛り上げることが出来ます。

今回は必ず盛り上がるカラオケ定番曲を世代・年代別にリストにしてみました。

キャバクラにカラオケは欠かせない!

キャバクラでカラオケをするイメージが無い人もいるはずです。

しかし意外とカラオケはキャバクラには欠かせないものになります。

カラオケを置いているお店で働くと、ほぼ確実に歌わないといけません

歌わないでいるとノリが悪いと思われてしまうきっかけにもなってしまいます。

お客さんから歌ってと言われたときは嫌な顔をしないで歌ってみましょう。

歌が苦手なキャバ嬢でも大丈夫

キャバ嬢がみんな歌が得意なわけではありません。

もちろんカラオケ自体があまり好きではない人もいますし、カラオケは親しい人とするものと考えてしまう人もいます。

それにキャバクラでカラオケをすると、周りには違うお客さんや先輩キャバ嬢もいて気が引けてしまうなんて人もいるはず。

しかしカラオケがあるキャバクラで働いている以上は歌わないことはありませんし、慣れてしまえばカラオケくらい全然平気という風になっていくので大丈夫ですよ。

カラオケ中でも仕事は忘れないのがプロ

カラオケを歌っている最中も接客中です。

絶対に仕事は忘れてはいけません。

歌の上手い下手はお客さんからすればあまり関係はありません。

それよりもキャラにあった歌い方をすることで、歌が下手でもカバーすることが出来ます。

自分が接客のプロだという事をカラオケ中も忘れずにいたいですね。

20代のカラオケ定番曲は?

年代ごとにカラオケの定番曲があります。

20代だと年齢が近いので知っている歌が多いかもしれません。

20代のカラオケ定番曲は一体何なのでしょう。

女性男性に分けて紹介していきます。

20代女性のお客さんなら

20代は今流行の曲を歌うと盛り上がりやすい傾向にあります。

・おもかげ

Aimerとmiletと幾田りらの3人が歌っている曲。

人気アーティスト Vaundyがプロデュースをしています。

2022年とても流行した歌なので知っている人は多くいる曲です。

・シンデレラボーイ

人気バンドSaucy Dog(サウシードック)の曲。

20代ではみんなが知っていると言ってもいいほど知名度のあるバンドです。

ボーカルが男性なので声が低めの人におすすめですよ。

20代男性のお客さんなら

男性も女性と同じく流行の歌を歌うと盛り上がります。

しかし女性だけに流行っている歌は分からない何てこともあるので注意が必要ですね。

・裸の心

あいみょんの人気の1曲。

ゆっくりとしたテンポで歌いやすいですし、知らない人もあまりいないのでみんなが口ずさむことが出来る曲。

・残響散歌

鬼滅の刃のオープニングテーマ曲になった歌です。

アニメが好きな男性は多くその主題歌をかっこよく歌いきってくれると盛り上がりますよね。

30代のカラオケ定番曲は?

30代もまだ年齢が近く同年代のような感覚があります。

なので盛り上がる歌も似ています。

ケツメイシやORANGE RANGEを歌う人が多い印象です。

30代のお客さんは一体どんな歌で盛り上がるのでしょうか。

男性女性別に紹介していきます。

30代女性のお客さんなら

30代女性のお客さんにはどんな曲で盛り上がるのでしょうか・・。

・トリセツ

西野カナの有名曲です。

あまり西野カナを知らない人でも1度は耳にしたことがあるはず。

歌いやすいですしノリやすいので盛り上がる1曲です。

・NEVER END

安室奈美恵のNEVER ENDは2000年に開催された主要国首脳会議のイメージソングともなった歌です。

現在30代の人達が学生時代に流行した歌なので知っている人も多い曲になります。

30代男性のお客さんなら

30代の男性は女性とはまた違った曲を歌うと盛り上がる印象があります。

一体どんな歌を歌うと良いのでしょうか。

・カブトムシ

aikoのカブトムシはどんな世代でも知っているような有名曲です。

歌詞も恋愛系なのでキャバクラで歌うと自分に当てはめて聞く人もいるので盛り上がります。

・CHE.R.RY

YUIのCHE.R.RYは学生時代に聞いていたというキャストの人も多いのではないでしょうか。

少し前に流行した印象が強いですが、歌詞もかわいいのでキャバクラで歌うと盛り上がる曲になります。

40代のカラオケ定番曲は?

40代の人は少し年齢が上になるので好みの曲も変わってきます

学生時代や若い時から好きなアーティストの歌で盛り上がる人が多くなってくるんです。

GLAYやMr.Childrenが好きな人が多いですし、歌っているのもよく聞きます。

では、40代の人はどんな歌を歌うと盛り上がってくれるのでしょうか。

40代女性のお客さんなら

40代の女性に人気のアーティストはJUJUやMISIAなどになります。

その中でも盛り上がる曲は・・。

・やさしさで溢れるように

Flowerがカバーして映画「植物図鑑」の主題歌になり話題になった曲でもあります。

映画の主題歌から知った人も多いのではないでしょうか。

・アイノカタチ

MISIAの歌をあまり知らなくてもなぜかアイノカタチは聞いたことがあるという人もいるはず。

有名曲なので知っている人が多くハズレる事が少ないのも良いところですよね。

40代男性のお客さんなら

40代の男性とカラオケをしていて歌うと喜ばれるのが、椎名林檎や倖田來未などです。

私自身この世代の方たちの接客をすることが多かったですが、歌ってほしいと言われたり歌うと喜ばれたのがこのアーティスト達でした。

その中でも特に喜ばれた曲は・・。

・丸の内サディスティック

少し歌詞が過激で音程も難しいですが歌うとすごく喜ばれました。

最初はなかなか苦戦するかもしれませんが、コツをつかむとうまく歌えるようになります。

チャレンジしてみても良いかもしれませんね。

・愛のうた

若い人でも知っている人が多いのがこの曲。

この歌も歌うと「知ってるんだ!」と喜ばれました。

50代のカラオケ定番曲は?

50代の人になるとガラッと人気のアーティストは変わっていきます

どんなアーティストが人気なのかというと、サザンオールスターズやスピッツなどです。

では男性女性別でどんな歌を歌うと盛り上がるのでしょうか・・。

50代女性のお客さんなら

女性に人気なアーティストは広瀬香美やレベッカなど。

聞くと懐かしい気持ちになるお客さんもいるので盛り上がりますよ。

その中でも人気の曲は・・。

・ロマンスの神様

ティックトックで流行したので知っている人も多いはず。

幅広い年代にも知られる有名曲なのでとても盛り上がりますよ。

・フレンズ

レベッカの曲の中でも有名な曲です。

小さい時に聞いていたという人もいるのではないでしょうか。

50代男性のお客さんなら

50代の男性の前で歌うと喜ばれるアーティストは松田聖子や中森明菜などです。

その中でも歌うと喜ばれるのは・・。

・赤いスイートピー

特に有名曲の赤いスイートピー。

サビ部分はテレビで取り上げられていることもあり聞いたことがある人が多いはずです。

・飾りじゃないのよ涙は

この曲はいろいろな人がカバーしています。

本人のは聞いたことがなくてもカバー曲は聞いたことがある人も。

60代のカラオケ定番曲は?

60代に人気なアーティストはなかなか知らない人も多いはず。

そんな中で歌うできる曲がいくつかあるだけで、盛り上がってもらえるのは間違いありません。

60代に人気のアーティストは長渕剛や松山千春など。

そのほかにはどんな曲が人気があるのでしょうか・・。

60代女性のお客さんなら

60代の女性に人気のアーティストは一青窈やピンクレディーなどです。

その中でも特に盛り上がる曲はどんなものなのでしょうか。

・ハナミズキ

ローテンポな歌ですが歌いきれるととてもかっこいい曲です。

意外と歌いやすいので練習してみるのも良いかもしれません。

・ピンクレディー

ピンクレディーは大流行した女性グループなので人気曲はたくさんあります。

カラオケにメドレーもあるので1つでも歌えるようにしておくと盛り上がりますよ。

60代男性のお客さんなら

60代の男性の前で歌うと喜ばれるアーティストは山口百恵やテレサ・テンです。

その中でも人気曲は・・。

・プレイバック

山口百恵の世代ではなくても知っている人がいる有名曲です。

かっこいい歌詞なので歌えるとかっこいい女性になれそうですね。

・時の流れに身をまかせ

テレサ・テンの曲の中でも特に有名な曲になります。

若い人が歌っているとすごく喜ばれますよ。

60代以上はデュエットもおすすめ

60代以上になるとデュエット曲も沢山出てきます。

別れても好きな人もしかしてパート2などが有名です。

デュエットで歌いたいという人も結構多くいるので一緒に歌える歌を覚えておいても良いかもしれませんね。

もっと若い人のデュエット曲となると2人の時間TSUBOMIも有名です。

まとめ

今回は世代・年代別のカラオケ定番ソングについてまとめてみました。

自分と年代が違うとなかなか知らない歌もあります。

ですが、お客さんの年齢とあった歌を歌うととても喜ばれますし、指名を取るきっかけにもなります。

なので歌える曲を増やしていくと良いでしょう。

もちろん有名曲でなくても自分の好みの歌で良いので覚えておくことが大切です。

おすすめの記事