エンリケ小川えりの時給・月給が「給料明細」で話題に!現在の年収は?

名古屋の老舗高級キャバクラ店『アールズカフェ』で数々の記録を塗り替えた伝説のキャバ嬢

日本一稼ぐキャバ嬢、エンリケこと小川えりさん

 

タレントとしても活動しメディア露出の多い小川えり(エンリケ)さんは、AbemaTVの人気番組『給与明細』にも出演しています。

給与明細でキャバ嬢時代の時給や月収を公開して大きな反響を呼びました。

 

現在はキャバ嬢を引退して経営者として活躍する小川えり(エンリケ)さん。

番組内で現在の年収も明かしているんです

  • 小川えり(エンリケ)さんが給与明細で明かしたキャバ嬢時代の時給・月収
  • 小川えり(エンリケ)さんの現在の年収

以上の気になる項目を早速調べていきましょう!

\まずは14日間無料体験!/

エンリケ小川えりが「給料明細」で話題に

インターネットテレビ局AbemaTVの人気番組『給与明細』

給与明細という番組名通り、ゲストが時給や月収を大公開します。

小川えり(エンリケ)さんはこの給与明細に何度も出演しています。

 

小川えり(エンリケ)さんのバースデーイベントや引退イベントに密着した給与明細

この番組で小川えり(エンリケ)さんは時給や月収、キャバ嬢引退後の年収を公開してくれました!

 

  • キャバ嬢時代の時給
  • キャバ嬢時代の月収
  • 小川えり(エンリケ)さんの最高売り上げは?

給与明細で明かされた内容を確認していきましょう!

\まずは14日間無料体験!/

キャバ嬢時代の時給

小川えり(エンリケ)さんの時給はなんと最高25万7千円だそうです!

日給ではありません、時給です。

月収でもおかしくない数字ですよね。

 

一般的にキャバクラの給与体制は、時給制または売上制になっています。

時給制 指名や同伴にポイントが設定され、ポイント数で時給が変動

ポイントが高いほど稼げる

売上制 本指名の売上金額によって時給が変動

売上が高いほど稼げる

小川えり(エンリケ)さんは時給制を選択していました。

 

【アールズカフェのポイント制度】

お客様1人 1ポイント
同伴 2ポイント
6万円のシャンパン 3ポイント

※10ポイントで時給1000円UP

 

小川えり(エンリケ)さんはほぼ無休で出勤。

同伴も毎日していたので、ものすごいポイント数になっていそうですね。

 

2019年11月、YouTube動画内で給料明細を見せてくれた小川えり(エンリケ)さん。

こちらの動画内で、2019年10月の締め日に時給25万7千円を達成したことが判明しました!

 

小川えり(エンリケ)さんのキャバ嬢時代の時給は、1番高い時で25万7千円

月収並みの時給をもらっていたことが確認できました。

キャバ嬢時代の月収

小川えり(エンリケ)さんのキャバ嬢時代の月収は平均3000〜4000万円

最高で6800万円以上であることが判明しています。

 

キャバクラで働き始めたばかりの頃の小川えり(エンリケ)さん、昼間は整骨院と時給900円のモスバーガーでアルバイトをしていました。

キャバクラの月収が30万円で、アルバイトの月収が15万円

月収計45万円からのスタートです。

 

その後ナンバーワンまで上り詰めた小川えり(エンリケ)さん。

小川えり(エンリケ)さんは、自身の最高月収が6800万円であることを公表しました。

こちらの月収額、一般的なキャバ嬢の平均額の10倍以上の数字です!

 

しかし、その後の引退式で数億円という脅威の売上を達成した小川えり(エンリケ)さん。

最高月収も更新されたことが予想されます。

 

小川えり(エンリケ)さんのキャバ嬢時代の月収は、最高6800万円以上

億越えの可能性があることも判明しました。

エンリケ小川えりの最高売り上げは?

小川えり(エンリケ)さんは、4日間に渡って開催された引退式で、5億円以上の売り上げを達成しました!

 

キャバ嬢にとっての一大イベント、バースデー。

小川えり(エンリケ)さんは2016年のバースデーイベントで3000万円売り上げ。

2017年のバースデーイベントでは、2日で1億円以上の売り上げを達成しています。

 

給与明細で密着取材を受けた小川えり(エンリケ)さんの2018年のバースデーでは、3日間で2億5000万円を売り上げました!

 

2019年11月27日〜30日まで開催された、前夜祭を含めた4日間にわたる小川えり(エンリケ)さん引退式

こちらも給与明細で密着取材を受け、放送されました。

4日間での売上総額は驚きの5億円超え

 

シャンパンタワーの合計金額は2億3千万円

こんなに豪華でキラキラ眩いシャンパンタワー、一度でいいから生で見てみたいですよね♪

 

小川えり(エンリケ)さんの最高売り上げは4日間で5億円

小川えり(エンリケ)さんは引退式で驚異的な記録を達成しました。

エンリケ小川えりの現在の収入は?

2019年11月30日にキャバ嬢を引退した小川えり(エンリケ)さん。

現在は様々な事業の経営者として日々奮闘しています。

  • 現在の収入源①エステサロン
  • 現在の収入源②化粧品プロデュース
  • 現在の収入源③本の印税

小川えり(エンリケ)さんの現在の収入源が気になりますね。

早速調べていきましょう!

現在の収入源①エステサロン

小川えり(エンリケ)さんの現在の収入源の内の1つがエステサロン

売り上げはおよそ1000万円だと明かされています。

 

2021年5月に放送された給与明細の取材で、2020年12月にオープンしたセルフエステエンリケが、4ヶ月で50店舗達成したことが判明しました。

フランチャイズ展開をしているセルフエステエンリケ。

その後更に店舗拡大、2022年2月現在115店舗を突破しています。

 

更にセルフエステ以外にもいくつかのサロンを経営しています。

  • エステサロン『Beauty Salon ENRIKE』を5店舗経営。
  • 脱毛サロン『EPI SALON ENRIKE』6店舗経営。
  • 完全招待制のフェイシャルサロン『FACIAL SALON ENRIKE』を経営。

 

女性ファンが多い小川えり(エンリケ)さん。

美容関係の事業展開はファンにとっても嬉しいですよね♪

 

小川えり(エンリケ)さんの収入源の内の1つ、エステサロン

2020年3月時点でのエステサロンの月収は約1000万円でした。

現在の収入源②化粧品プロデュース

小川えり(エンリケ)さんはコスメブランド『minanina(ミーナニーナ)』を立ち上げ、ボディミルクを販売しています。

 

小川えり(エンリケ)さんが自ら実験台となって開発されたminaninaのボディミルク。

小川えり(エンリケ)さんのような肌の弱い方でも使える製品だそうです♪

 

小川えり(エンリケ)さんはスキンケア製品をプロデュース

製品第一弾となるボディミルクは現在販売中です。

現在の収入源③本の印税

小川えり(エンリケ)さんが出版した本の印税、こちらも現在の主な収入源となっています。

 

小川えり(エンリケ)さんは現在4冊の本を出版しています。

小川えり(エンリケ)さん自身の経験を生かし、お金の稼ぎ方や接客術について解説している書籍です。

 

  • 日本一売り上げるキャバ嬢の億稼ぐ技術
  • #エンリケ空間
  • 日本一売り上げるキャバ嬢の指名され続ける力
  • 凡人が、14年間の実践で身につけた億稼ぐ接客術

現在出版されているのは以上の4冊です。

 

一般人には想像出来ないような世界を見てきた小川えり(エンリケ)さん。

今後も書籍が出版される可能性が高そうですよね!

 

出版している4冊の本の印税が、現在の小川えり(エンリケ)さんの収入源の1つでした。

エンリケ小川えりの推定年収がやばい!

小川えり(エンリケ)さんの事業はエステサロン、化粧品プロデュース、本の出版だけに止まりません。

2020年3月にオープンしたシャンパンバーをはじめとして、飲食店等を複数オープン

小川えり(エンリケ)さんプロデュースの酵素ドリンクの販売や、オンラインサロン通販サイト等も運営しています。

\エンリケプロデュースのダイエットサポート飲料/

小川えり(エンリケ)さんは自身のYouTubeチャンネル『エンリケ空間チャンネル』も開設。

2022年2月現在のチャンネル登録数は33万人を超えています。

動画の広告収入もかなりありそうですね。

 

小川えり(エンリケ)さんの年収、かなりやばそうです!

早速調査していきましょう。

エンリケ小川えりの現在の推定貯金額

小川えり(エンリケ)さんの現在の貯金額はおよそ10億円だと推測されています。

 

給与明細やネットメディアの取材等で、現在の収入を公開してくれた小川えり(エンリケ)さん。

現在の小川えり(エンリケ)さんの月商は約8000万円とのこと。

 

小川えり(エンリケ)さんが給与明細のインタビューで語った収入の内訳は以下の通りです。

(2020年3月時点)

通販、YouTube、オンラインサロン 3000~4000万円
エステサロン 1000万円
シャンパンバー 3000万円

 

こちらは月商なので、月収はもう少し少ないと思われます。

だとしても、もの凄い金額です!

 

コロナ禍真っ只中の現在、オンラインサロン、通販、YouTubeが小川えり(エンリケ)さんの主な収入源だそうです。

 

 

2020年6月に出演した給与明細で、貯金は8億円くらいと明かした小川えり(エンリケ)さん。

2020年10月に放送されたバラエティー番組『有吉反省会』では10億円に届かないくらいと発言しています。

 

 

小川えり(エンリケ)さんの貯金額は、2020年の時点で10億円に届かないくらいだとわかりました。

2022年現在、更に増えているかもしれませんね!

\まずは14日間無料体験!/

まとめ

人気番組『給与明細』等、各メディアで公開された小川えり(エンリケ)さんの収入

 

  • キャバ嬢時代の時給は最高25万7千円
  • キャバ嬢時代の月収は6800万円以上
  • 現在の年収はおよそ8000万円

 

詳しく調べてみたところ、以上のような結果となりました。

YouTubeインスタグラム、更に給与明細などのメディア露出で着実にファンを獲得し続けている小川えり(エンリケ)さん。

更に知名度が上がり注目を集めるであろう小川えり(エンリケ)さんの今後の活躍に期待が高まりますね♪

おすすめの記事