付け回しされやすいキャバ嬢とは?キャストの優先順位を紹介!

キャバクラの営業中は付け回しという作業が良く行われています。

よく付け回しされるキャバ嬢となかなか付け回しされないキャバ嬢が居ますが一体何の違いがあるのでしょうか。

またキャストを席に付ける時の優先順位はどうなっているのでしょう。

今回は付け回しされやすいキャバ嬢の特徴からキャストの優先順位について詳しく紹介していきます。

付け回し業務の特徴

キャバクラの仕事を始めたばかりだったりすると付け回しと言ってもなんの事だろうと思ってしまうでしょう。

なかなか聞きなれない言葉かもしれませんが、キャバクラではとても大切な業務のひとつ。

一体付け回しとは何なのでしょう。またどんな特徴があるのでしょうか。

フリー客とは

キャバクラには指名客とフリー客という2つの種類のお客さんがいます。

指名客は来店した時から席に付く女の子を指名しているお客さんです。

しかしフリー客は自分に付ける女の子を決めていません

なので15分間隔で席に付く女の子が交代していきます。

その中で気に入った女の子がいると場内指名という形で席に付ける事が出来るのです。

「付け回し」は黒服の業務

付け回しはどのお客さんにどの子をつければ1番良いかを見極めて女の子を席に付けていく作業です。

しっかり見極める事が出来る力が必要になってきます。

付け回しは主に黒服の仕事です。

付け回し作業の上手な黒服がいるお店はお店が儲かるのはもちろんですが、女の子も稼ぐ事が出来るとっても良い店になる事が出来るのです。

付け回しされやすいキャバ嬢

付け回し作業が上手な黒服がいるお店は比較的稼ぎやすいお店になります。

しかし誰でも付け回ししてもらえるわけではなく、上手な黒服がいるお店でもなかなか付け回ししてもらえないキャバ嬢もいます。

付け回しされやすいキャバ嬢には特徴があるのです。

しっかり特徴を掴んで付け回しされやすいキャバ嬢になりましょう。

売上の良いキャバ嬢

最も付け回しされやすいのは売上の良いキャバ嬢です。

売上が良いとお店からの信頼もついてきます。

そうなると付け回しの優先順位も上がっていくんです。

しかし初心者キャバ嬢はなかなか売上を上げる事が出来ないはず。

売上以外でも付け回しの優先順位を上げる事はできるので安心してくださいね。

指名客を呼んだキャバ嬢

指名のお客さんを沢山呼んでくれるキャバ嬢はお店に貢献してくれている子という印象になります。

なので売上が良いキャバ嬢と同様に、付け回しの優先順位も上がっていくのです。

指名客を呼ぶことが出来ているという事は、それなりにリピーターもいて売り上げのあるキャバ嬢なので、やはりそのようなキャバ嬢が付け回しを優先されます。

容姿の良いキャバ嬢

フリーのお客さんは指名のお客さんとは違い第一印象が大切です。

パッと見たときに誰でも可愛いと思うようなキャバ嬢もよく付け回しされます。

容姿には好みがありますが、万人受けする顔は確かにあります。

研究して手入れをしていくだけで誰にでも可能性があるでしょう。

諦めないで、店の雰囲気に合った髪色やメイクで仕事をする事が大切です。

他店で実績があるキャバ嬢

移籍してきたばかりでも他店でナンバー1だったなど、実績のある女の子は付け回しの優先順位は高くなります。

前のお店のお客さんを連れてきてくれる場合もありますし、前のお店のお客さんと関係を切っていたとしてもトークなどのスキルは確実にあります。

普通に接客をしているだけでも売上に繋がりやすかったり、指名客になったりするのです。

なので実績のあるキャバ嬢は優先的に付け回しされるのでしょう。

お店に協力的なキャバ嬢

キャバ嬢は自分1人の力でも売上が出せると考えてしまう人もいます。

しかし実際はそうではありません。

キャストやスタッフ、そしてお客さんに対する態度はもちろん、シフトや同伴・アフターだったりでしっかり努力している事を態度で示す事が大切です。

頑張っている人を見ると応援したくなりますよね。

ちょっと売れたからと言って大きい態度をとるのではなく、スタッフに対しては謙虚に接する事も大切です。

付け回しの優先順位【キャバ嬢必見】

ここまで付け回しされやすいキャバ嬢の特徴について紹介していきました。

しかしこの中でも付け回しするときには優先順位があるはずです。

一体どれが優先順位が高いのでしょうか。優先順位の高いキャバ嬢は・・。

1番目は「接客技術」

最初に選ばれるのは接客技術のあるキャバ嬢です。

黒服はある程度見た目などで好みの女の子を予想しますが、本当のことはお客さん本人にしかわかりません。

そんな分からない状態の中でどんなお客さんでもある程度話ができる、接客力のある女の子をつける事で反応などの様子が見れます。

なので1番最初に付けられる女の子は接客力がお店から認められている子という事です。

2番目は「お客様の好み」

1番目に接客力のある子をつけるとお客さんの反応を見ることが出来ます

なのでタイプの予想が当たりやすくなるのです。

なので2番目に付けるのは、お客さんのタイプに近そうな女の子

付け回しの上手な黒服だと正解率も高いので、場内指名をもらえる確率も高くなります。

2番目に付けられた時はチャンスと思って間違いないでしょう。

3番目は「ベテランまたはキャラ立ちしている」

タイプだろうと予想した女の子の次につけるのはベテランやキャラ立ちしている子、または2番目の女の子と全くタイプが逆の子です。

2番目で場内指名が入らなかった場合は、お客さんが望んでいるのは見た目じゃないのかもしれません。

また延長の交渉をするのも3番目になる事が多いので、ベテランやキャラ立ちしている子だと交渉しやすいという理由もあるでしょう。

まとめ

今回は付け回しされやすいキャバ嬢の特徴からキャストの優先順位について紹介していきました。

初心者キャバ嬢だとなかなか難しい事が多いはずです。

しかし初心者でも態度で頑張っている事を示す事は出来ます。

しっかり態度で示す事で付け回しの優先順位が上がっていくのはもちろんですが、人気になっていくに違いありません。

横柄な態度を取らないで頑張る事が大切です。

おすすめの記事